用語・色指定など01

書籍・印刷用語集

主な用語

●あそび紙
本文のはじめと終わりに色紙などを1枚差し込むこと。装飾的な意味がある(使用例:あそび紙を前後に入れる)
●網かけ
製版時、写真など濃淡のある原稿や薄墨等の描画を、印刷可能にするため網 点表現に変えること。
●色校正(いろこうせい)
フィルムを使った試し刷りの色指定などが正確に表現されているかチェックすること。『色校』と短縮して言う場合もある。フィルムを出力する前の試し刷りは『校正刷り』といいます。モノクロの場合は『青焼き』といいます。
●色分解
カラーの原稿をスキャナ等をもちいて、色の3原色(CMY:シアン・マゼンダ・イエロー)と黒色(K:ブラック)に分解したフィルムをつくること。理論上、すべてのカラーはCMYだけで表現できるのだが、印刷インクの物理的な問題(黒が表現できない)のため、これに黒を加え4つに分解するのが一般的です。
●キャプション
写真や図版などの画像につける説明文のこと。本文で使用している文字サイズよりも小さくつける。図版の大きさからはみ出さないで使用するのが 一般的です。『ネーム』ともいいます。
●くるみ製本
表紙・裏表紙を1枚で作り、本文をくるむようにして製本すること。同人誌のほとんどがこの製本方式。
●背幅・背厚(せはば・せあつ)
本の厚さからくる『背』の寸法。表紙裏表紙を1枚で作る場合にこの背幅を考慮し作成する必要がある。ちなみに『背』に入れるタイトルなどの文字のことを『背文字』といいます。
●全角・半角(ぜんかく・はんかく)
和文(漢字・ひらがな・カタカナ)で文字の天地と左右の大きさが同じサイズの文字を『全角』、左右の幅が半分のものを『半角』といいます。
●裁ち切り・裁ち落とし
仕上がり寸法範囲よりも外に描いた絵が裁断したときにカットされること。(使用例:イラストを裁ち切りにする)仕上がり線よりも最低3~5mm外側まで描くことが重要です。
●トンボ
印刷をするときに位置をきちんとするための指標。多色刷りの場合、各版の印刷位置を合わせたり、仕上がりの目印にします。
●中綴じ(なかとじ)
本全体の総ページの真ん中を見開き、針金などで綴じる製本の種類の1つ。この綴じ方には背幅は存在しない。但し、中央に比べて外側の紙が大きくなるので、内容がずれないように面付け時に『送り込み』という方法をもちいて、位置を微調整する。週刊誌などに多い。
●入稿(にゅうこう)
印刷所にすぐに印刷工程に取りかかれる状態の原稿を渡すこと。またその原稿のことを『完全版下(かんぜんはんした)』といいます。デジタルデータで入稿する場合は『データ入稿』といいます。
ノンブル
ページ番号のこと(使用例:ノンブルを入れる)
●平綴じ(ひらとじ)
本文用紙を背の部分で接着材を使って綴じる『無線綴じ』や、ハードカバーの本に見られる16ページまたは8ページの本文を2つ折りにし、重ね合わせ糸でかがって綴じる『糸綴じ』などがあります。コミックなどは無線綴じが一般的です。
●表1,表4(ひょういち・ひょうよん)
表紙を『表1』、裏表紙を『表4』といいます。ちなみに表紙の裏が『表2』、裏表紙の裏が『表3』といいます。
●ベタ
網をかけずにインクを100%のせること。またその部分を『ベタ面』ともいいます。(使用例:ベタにする)
●本の判型
紙の大きさはA4判やB5判と呼びます。これはJIS規格で定められているA列、B列の用紙を分割したサイズです。一般書籍や雑誌の多くもこの規格サイズで作られているケースが多いです。この規格にあった書籍には、「一般書店の棚に並べやすい」「印刷用紙の無駄が無く合理的なコストで制作できる」「目的の本のジャンルによくあるサイズだと読者に受け入れられやすい」などのメリットがあります。 規格外のサイズには、コミックス判(新書判)・文庫判・AB判・B5寸詰判・USレターサイズ等が有名です。それぞれ内容にあった判型として位置付けられています。一般的に変型サイズは「個性を出しやすく読者に新鮮な印象を与えられる」「そのサイズがはやっていると販売売上が向上する」などのメリットがあります。
B1(B全)728x1030
B2515x728
B3364x515
B4257x364
B5182x257
B6128x182
B791x128
B864x91
B945x64
B1032x45
B1122x32
B1216x22
A1(A全)594x841
A2420x594
A3297x420
A4210x297
A5148x210
A6105x148
A774x105
A852x74
A937x52
A1026x37
A1118x26
A1213x18
コミックス判(新書判)103x182
文庫判105x148
AB判210x257
B5寸詰判182x230
USレターサイズ216.9x279.4
印刷用紙の原紙サイズ
A列本判625x880
B列本判765x1085
菊判636x939
四六判788x1091

判型(紙のサイズ)

●右綴じ・左綴じ(みぎとじ・ひだりとじ)
表紙から見て、右側を綴じるか、左を綴じるかの製本方法。コミックなどたて読みの本は右綴じになります。英語辞書などの横読みのものは左とじになります。平綴じなどの印刷様式を区別するために『右開き』、『左開き』という場合もあります。
●見開き(みひらき)
本を開いた時の左右2つのページを表示している場合の呼び名。(使用例:左右のページにまたがってイラストを描く場合:見開きで描く)
●面付け(めんつけ)
印刷できる状態にするために、ページの順序や天地を再構成すること。 綴じ方や製本方式の違いで面付け方法も変わります。
●約物(やくもの)
句読点や括弧、数式や化学式などに使用される記号の総称のこと。
●乱丁・落丁(らんちょう・らくちょう)
製本時に順番とうりにページが並んでいないものを乱丁、ページが無くなっている(抜け落ちた)状態を落丁といいます。印刷所において面付け方法が間違っていた場合に起こります。
●ルビ
漢字や英文字などの上につける小さいひらがな(カタカナ)のこと。読み仮名と同じ意味で扱う。(使用例:ルビをふる)

入稿の仕方 お見積りはこちら オンライン入稿申し込みフォームはこちら ジャンル応援企画はこちら ハンドメイドマルシェ 支援中イベントはこちら イベント主催・学生の方への支援はこちら CORSO
NavioPlus 日本同人誌印刷組合 【重要】成人向け同人誌を制作されるサークルの皆様へ 日本創発グループ採用サイト2016
店舗情報
PICO営業本部(受付事務所)

〒180-0012
東京都武蔵野市緑町1-5-1
東海グリーンパークビル2F
TEL:0422-54-0051
FAX:0422-56-2951
Mail:support@pico-net.com

神田PICO

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-14-6
神田アネックスビル
TEL:03-3256-2715
FAX:03-3256-2750

PICO営業日
2017 年 01 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -
2017 年 02 月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
- - - - - - -
2017 年 03 月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
- - - - - - -
2017 年 04 月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2017 年 05 月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
- - - - - - -
2017 年 06 月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
- - - - - - -
2017 年 07 月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2017 年 08 月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
- - - - - - -
2017 年 09 月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
- - - - - - -
2017 年 10 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -
2017 年 11 月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
- - - - - - -
2017 年 12 月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
営業日色
:PICOの営業日です!
神田休み色
:PICOの営業日ですが、神田PICOはお休みです。お手数ですが本社にお電話下さい。
TEL:0422-54-0051
全店休み色
:全店、PICOはお休みです。
PICOのリンクバナーはこちらをご利用ください。
↓↓↓ 同人誌印刷のPICO