入稿方法と入稿手順

入稿予約のすすめ

●予約入稿がなぜ大事なのか

よりよい印刷物を仕上げるためには予約入稿が必要です。
これは、お客様から預かる原稿をチェックし、印刷工程に回すための時間を、その他の予約者との人数から適切に確保するためです。

印刷物のミスは、納期の短い物ほど多く発生します。これは事実です。もちろんお客様のミスも多くなります。お互いがミスを誤解し、最後まで間違いに気がつかない場合もあります。もし、皆さんがあるイベントに向けて制作している原稿があれば、その日よりも1週間は前に完成しているようなスケジューリングを企てて下さい。
そうすれば、僅かなミスでも修正し、より完成度の高い作品ができるでしょう。
ピコでも日々、工程の合理化・短縮化を実験しています。それでももちろん色管理や乾燥などは手を抜かずに作業を行うことを心がけています。

はじめて本を作ろうと思っている方は、まずは問い合わせてください。このホームページでは、印刷工程など、なるべく細かい仕様を公開してはいますが、皆さんが作る本の目的をすべて網羅している訳ではありません。ピコでは、目的に合わせたサービスを適切にわかりやすくお答えいたします。

以上のことを踏まえ、よりよい作品のために頑張りましょう

入稿前の最終チェック項目

【データ原稿・紙原稿共通】
●ノンブル(ページ)は入れましたか?
とにかく間違いのもとですので出来る限り入れてください。どうしてもの場合は「隠しノンブル」(印刷されて、しかもノド部分「見えない所」)を入れます。 特急印刷の24シリーズでは、ノンブルが無い場合お受付できない場合があります。
●原稿は全部揃っていますか?ページの順序に並んでいますか?
意外と、1ページ分をアップロードし忘れたり、家に忘れてきたりしています。(ピコに来てから「ギャー!」と叫ばないで下さい。本当にこんな人いるんです。) 面付け時の間違いを避けるためにも、きちんと並べて全部揃っているか確認して下さい。
●断ち切り画面は大丈夫ですか?
原稿用紙に従って、3~4ミリは仕上がり線からはみ出して描くこと。(トンボ部分は描かないように)
●色インク指定のある場合、指定はしっかりしてありますか?
多色刷り表紙等のインク色指定などお間違いはありませんか?
【データ原稿の場合】
●「オンライン入稿申込フォーム」のお手続きはお済みですか?(こちらのフォームから申請すれば予約フォームは不要です)
FTPアップロードや大容量データ転送サービスをご利用の場合は、ご入稿前に必ずお手続きをお願いいたします。
なお、お手続き後添付ファイル付き自動返信メールがPICOより送信されます。直ぐに返信が届かない場合は、正常にお手続きが完了しておりませんので、再度ご入力下さい。
●原稿サイズ・解像度・カラーモードは正しいですか?
PICOの原稿用紙をお使いの場合、必ず「アタリ線」のレイヤーを消去してから画像を統合してください。表紙の原稿サイズは、背幅も考えて作成してください。フルカラーはCMYK(VividはRGB)モード、スミ1色はモノクロ2階調またはグレースケールモードです。
●データファイル名は正しく揃えていますか?
文字化けを防ぐため、ファイル名は半角英数字・8文字以内で、拡張子を付けてください。
また、1ページごとに作成する場合は、ページ順に従ってノンブルと同じ番号で作成してください。
●出力見本はありますか?
入稿する最終データをJPEG画像で作成してください。(縮小でも可能)
なお、納期まで期間がありオンライン校正サービスご利用の場合は、出力見本無しで作業は可能です。
●適切な場所に書類データを添付しましたか?
・アップロードする原稿データには「データ仕様書」を同梱してください。(表紙・本文用2種ありますのでお間違いの無いように!)
・ファイルアップロード後の入稿完了メール連絡には「tyuumonsho.txt」を添付してください。(ダウンロードした「同人誌印刷発注書」をご利用の場合は必要事項を入力して添付ください。)
●その他のポイント
トーンは、網目の薄いもの、濃すぎるものは使わない。グレーも同様に極端に薄かったり濃すぎるものは、きれいに再現できません。1ページの中で一隅に片寄った大ベタ部分をつくらないこと。インクがきれいにのらない場合があります。
【紙原稿の場合】
●スクリーントーンは剥がれないように良く貼りましたか?
先の丸いもので良く、強く、まんべんなく、こすって下さい。特に原稿が完成してから時間が経っているページのトーンを確認してください。
●下書きの色エンピツ等が濃く残っていませんか?
特にトーンの下の汚れは「きれいに」出てしまいます。貼り込み跡等で段差が出来ている所はホワイトを入れて境界を消して下さい。
●薄墨になっている所はありませんか?
細い毛筆等で描く場合、一見黒いようで、グレーだったりします。
墨汁や黒度のあるインクの使用をおすすめします。
縮小印刷の場合、細い線が見えなくなって(飛んで)しまうことがあります。
●セリフの貼り込みは大丈夫ですか?
裏面に隅までしっかり固形糊等で塗って貼り込んでください。糊が付いていないままですと、ヨレたり剥がれてしまうことがあります。
●その他のポイント
スクリーントーンは、網目の薄いもの、濃すぎるものは使わない。(グラデの濃い部分もダメ。) また、縮小印刷すると、薄い網点は飛んでしまうことがあります。
スクリーントーンの大貼りは避けること。浮いたスクリーンは印刷のムラになります。
どうしてもの場合は、堅めの原稿用紙にきちんとこすって貼り込んでください。
なるべく、1ページの中で一隅に片寄った大ベタ部分をつくらないこと。インクがきれいにのらない場合があります。

入稿後の支払いや納品までの流れ

●まずはじめに
  1. もう貴方の手から原稿が離れて行ってしまいます。
    データ入稿の場合は「データ入稿仕様リスト」をチェックしながら、もう一度原稿を点検して下さい。そして、しっかりと袋・ケース等におさめてください。
  2. 「印刷するとどうなるか」というような箇所は一応相談してください。曖昧な思いで入稿して、結果が思った通りになっていないと悲しいものですよ。
  3. 「同人誌印刷発注書」にきちんと記入してください。記入が曖昧ですと誤解されたりします。また、連絡先は必ず記入してください。連絡がとれない場合、「印刷保留」にすることがあります。
  4. 印刷料金は原則的に前金制度ですから、このマニュアルを利用して見積もって下さい。わからない所はご相談ください。見積もりが難しい場合は、原稿入稿後、料金が分かってから入金してもOKです。ただし、入金なしの納品は原則として出来ません。とは言うものの、いつもご利用頂いている方は色々ご考慮致します。
●入稿の仕方

「原稿」を予約先の「営業本部」または「神田PICO」へお持ち下さい。 遠くの方や、忙しくて来店できない方は下記の住所(営業本部)に宅急便でお送り下さい。その場合に原稿をビニール袋に まず入れて、折れないように厚紙を添えて大切に梱包してください。

送り先は〒180-0012 東京都武蔵野市緑町1-5-1
東海グリーンパーク2F
TEL 0422-54-0051
プリンティングイン株式会社
宛です。

尚、送り状の「内容物」の欄には「原稿」「入稿」等と明示してください。 また、宅配便送り状の控えは到着確認まで必ず大切に保管しておいて下さい。 宅配事故はつきものですから気をつけましょう。 実際に、PICOから都内に発送した印刷物が九州にあったなんていうことがありました。

●お支払い方法
PICOに原稿が到着次第、見積もりいたしますので、金額が確認出来ましたら、 銀行または郵便局から振り込んで下さい。

銀行振込

口座名 プリンティングイン株式会社 / プリンティングイン(カ

  • 三菱東京UFJ銀行
吉祥寺駅前支店普通預金4643770
  • りそな銀行
吉祥寺支店普通預金1026382
  • 三井住友銀行
三鷹支店普通預金6854737
  • ジャパンネット銀行
本店営業部普通預金6951266
※ ジャパンネット銀行は、[口座名]PICOでも可能です。

郵便振替

  • 00100-6-547642   加入者名   PICO
  • 振込人の名前は申し込みをされた方の名前でお願い致します。
  • クレジットカードは、VISA、マスターカード、JCB、アメックス等が使えます。カード払いには「web上から」と「来店」が選択可能です(どちらもb2クレジットに対応しております)。
  • 24時間 365日いつでも利用可能なジャパンネット銀行でお支払いができます。ジャパンネット銀行に口座をお持ちの方は振込手数料がお得です。詳しくはジャパンネット銀行HPへ。
●納期はどれくらいか?
カラー印刷物等は基本的には2週間位だと思ってください。本当は発注時期によって異なりますし、また、きちんと予約をしますともっと納期は縮まります。
スミ刷りのみ一週間仕上げもございます。また、バリエーションの富んだ心のこもった本に仕上げるためには、時間も必要です。
また、地方イベント送りの場合は宅配便到着日の指定がありますので、その日を納品日と考えないと遅れてしまいます。
更に、箔押し等の加工処理等は時間がかかりますので、何日間か余裕をみてください。コミケ等大きいイベントでは必ず〆切確認してください。
「良いものを」「きちんと」をモットーに、営業しております。何かありましたら営業本部にお問い合わせ下さい。
●基本的な入稿日〆切
カラーの表紙・本文だいたい10日から2週間前
(短納期でも可能なシステムもあります)
多色刷の表紙10日前
スミ刷りの表紙・本文1週間前
●納品の仕方、イベント搬入について
大イベントで直接搬入の場合、印刷物は販売スペースまで配達しますので、 スペース番号、サークル名は間違いのないように正確に伝えてください。 その他、地方イベント等は2つの方法で納品されます。
1:直接搬入します。
2:宅急便利用で指定場所にお送りします
●原稿返却について
原稿返却は、入稿のケース、原稿形態で異なります。ご了承ください。

印刷物と同梱/必ず「原稿在中シール」が貼られています。

  • 面付けによってB5の大きさにまとめられるもの。 原稿を折り曲げないと不可能の場合や箱がいっぱいの時は同梱しません。 その時は別送になります。
  • データなど(MO、CD-R等)工程上、同梱されない場合もあります。

別送の場合/イベント終了後順次宅配でお送りします(無料)。
時間がかかる場合もあります。
下記は別送対象となる場合です。

  • 表紙原稿、投稿サイズなどで折ってはいけない原稿
  • データなどの場合で本文と表紙が別工程となった場合
  • クリエイティブカラーなどの表紙原稿
  • フィルム製版にて印刷した本文原稿

その他

  • 表紙加工と本文印刷が工程上離れてしまう場合、一部同梱、残り別送という場合もあります。
  • 特に盗難のおそれを感じる原稿は別送するときがあります。
  • 出力見本は基本的にお返ししません。

お願い

同人誌の場合、入稿した「原稿」はそのまま「版下」ですので、印刷製本の過程で原稿は現場を移動してます。その意味で原稿が散乱する危険性は常に含んでいます。特に、表紙と本文は印刷する機械が違いますので原稿が別れてしまいます。もちろん紛失事故には特に気をつけてはいますが、特に大イベント時にはそれぞれをまとめるのに時間がかかります。この点はご了承ください。
なお、「原稿がなかなか届かないな」と感じたらお気軽にメールやTELなどでお問い合わせください。

ご注意

過去に、コミケなどで前日搬入した印刷物が、箱ごと、或いは箱から原稿が抜き取られるという悪質な事件がありました。コミケ側も入場者チェックを厳しくするなどの注意をしていますが、それ以外に手だてがありません。コミケ側としては前日に来場して確認するのが一番良いと言っております。PICOとしては主催者とも協力し、盗難防止にできるだけ対処しますが、万一の事故には責任を負いかねますので、ご了承ください。

入稿の仕方 お見積りはこちら オンライン入稿申し込みフォームはこちら ジャンル応援企画はこちら 支援中イベントはこちら イベント主催・学生の方への支援はこちら CORSO
NavioPlus 日本同人誌印刷組合 【重要】成人向け同人誌を制作されるサークルの皆様へ 日本創発グループ採用サイト2016
店舗情報
PICO営業本部(受付事務所)

〒180-0012
東京都武蔵野市緑町1-5-1
東海グリーンパークビル2F
TEL:0422-54-0051
FAX:0422-56-2951
Mail:support@pico-net.com

神田PICO

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-14-6
神田アネックスビル
TEL:03-3256-2715
FAX:03-3256-2750

PICO営業日
2017 年 01 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -
2017 年 02 月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
- - - - - - -
2017 年 03 月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
- - - - - - -
2017 年 04 月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2017 年 05 月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
- - - - - - -
2017 年 06 月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
- - - - - - -
2016 年 07 月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016 年 08 月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
- - - - - - -
2016 年 09 月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
- - - - - - -
2016 年 10 月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016 年 11 月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
- - - - - - -
2016 年 12 月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
- - - - - - -
営業日色
:PICOの営業日です!
神田休み色
:PICOの営業日ですが、神田PICOはお休みです。お手数ですが本社にお電話下さい。
TEL:0422-54-0051
全店休み色
:全店、PICOはお休みです。
PICOのリンクバナーはこちらをご利用ください。
↓↓↓ 同人誌印刷のPICO